いろいろなプロテイン


みなさんは、プロテインをご存知でしょうか。プロテインとは、本来はタンパク質のことですが、最近ではタンパク質を主成分としたサプリメント、または健康食品と言ったほうがわかりやすいでしょう。主に筋肉を維持したり、増強するために用いられるようですが、すぐに効果がわかるものではなく、適切な運動や食事も考えながら、しばらく併用し、徐々に効果が期待できるものです。

また、痩身目的の一環として、高齢者のタンパク質不足のために、使用することもあります。

痩身目的の場合のプロテインは、特に食事制限を伴う痩身の場合、たんぱく質の摂取量も少なくなるため、その補助食品として摂取することが多いようです。

同様に高齢者の場合は、食事制限というよりも食事量そのものが少なくなるため、タンパク質の摂取も必然的に少なくなるということで、それを補うためにプロテインを摂取するということになります。

さらに、主原料となるタンパク質も種類があるため、プロテインの種類もそれに応じたものになります。牛乳から作られるホエイやカゼインを使用したプロテイン、大豆たんぱくを使用したソイプロテイン、卵白を使用したエッグプロテイン、牛肉のスジ肉やホルモンを使用したビーフプロテインなどがあります。基本的に味気なく飲みにくいものが多いため、チョコやバニラ、ストロベリーと言った風味のものが多く、またより飲みやすくするために低カロリーの人工甘味料などを加えてあるものもあります。