ソイプロテインの特徴


いろいろな種類のプロテインが販売されている中、ここでは特にお手頃価格で人気のソイプロテインの特徴についてまとめてみました。

ソイプロテインは、大豆たんぱくを原料としたプロテインです。牛乳から作られるホエイプロテインなどよりも、手ごろな価格帯のものが多くあります。大豆が原料のため、大豆イソフラボンの作用があり、特に女性にとってはエストロゲン作用をもたらす可能性もあります。

消化に時間がかかり、お腹持ちがいいので、ダイエットに利用される場合もあります。粉っぽいので、若干飲みにくいのが難点です。

一般的にプロテインは水に溶かしたりして飲むものが多いですが、品質が変わる可能性があるため、作り置きはせずに、また一度で飲み切ったほうがいいでしょう。

基本的に大豆は栄養も豊富で、健康食品としてもいろいろな効果があります。整腸作用や骨粗鬆症、更年期障害の軽減に作用する女性ホルモンと似たような効果が期待でき、さらに大豆を使った食品の中には、抗酸化作用、抗動脈硬化作用、一部のがんなどにも効果が期待できるものもあるため、ソイプロテインも同じような作用を期待できるところもあります。よって、総合的な健康食品の一つと言えるでしょう。